MENU

知っておきたい基本記事一覧

カードローンは金利が上限と下限で大きく開きがあり、プロミスでも金利を見ると実質年率4.5%~17.8%と下限と上限で4倍近い開きがあります。借りた後の返済負担を考えると金利は低い方が良いのは言うまでもありませんが、だからといって返済の計画を下限金利で立ててしまうのはよくありません。仮にプロミスでのカードローンを利用するとして、下限金利の4.5%で返済計画を立ててしまうと、実際に借りる際の金利が17...

プロミスでは女性のためのレディースキャッシングのサービスが用意されており、女性の方でも安心して手続きが進められるようになっています。レディースキャッシングは通常のカードローンと内容に違いはありませんが、対応をしてくれるオペレーターが女性となるために手続きが進めやすいです。カードローンによる借り入れ前の疑問や質問など、男性相手となるとどうしても聞きづらいことであっても女性のオペレーターなら気軽に相談...

どのカードローンを利用するとしても、審査の際には在籍確認が必要となります。在籍確認とは申し込み時に入力した勤務先に勤めているかを確認する手続きとなり、多くは直接電話をかけて確認を行います。プロミスでも在籍確認は基本的に電話で行っていますが、本人以外にはプロミス名は出さずに担当者の個人名としています。プライバシーは守ってくれるので、在籍確認の電話でプロミスの利用がばれてしまうのではないかと不安に感じ...