MENU

女性でも利用しやすいサービス

プロミスでは女性のためのレディースキャッシングのサービスが用意されており、女性の方でも安心して手続きが進められるようになっています。レディースキャッシングは通常のカードローンと内容に違いはありませんが、対応をしてくれるオペレーターが女性となるために手続きが進めやすいです。

 

カードローンによる借り入れ前の疑問や質問など、男性相手となるとどうしても聞きづらいことであっても女性のオペレーターなら気軽に相談ができます。また、契約を進めるにあたっても、女性同士であれば話しやすいのです。

 

特別な商品内容とはならない

女性のためのサービスと聞くと、レディースデーなどの女性だけにお得なサービスをイメージするものです。しかし、プロミスのレディースキャッシングは金利や限度額などは通常のプロミスのカードローンと変わりは無く、商品の内容としては同じものとなっています。

 

審査の基準に関してもレディースキャッシングだからといって変わることも無いとされており、女性のオペレーターが対応をしてくれる以外には大きな違いは設けられていません。

 

それでも女性の対応となるのは安心ができるポイントで、特に周りには相談がしづらいお金の悩みに関しては、女性の方が対応をしてくれる方が良いと感じる方も多いです。金利や限度額、審査基準に変わりが無いのであれば、男性が対応をすることもある通常のサービスよりも、女性のオペレーターが対応をしてくれるレディースキャッシングの方が良いとも言えるのです。

 

男性でも利用が可能

プロミスのレディースキャッシングは女性専用ではなく、男性の方でも利用が可能です。男性の方の中にも対応は女性のオペレーターの方が良いと考えている方もいるので、女性に対応をしてもらいたい方はプロミスのレディースキャッシングからの申し込みを進めると良いでしょう。

 

男性がレディースキャッシングで申し込みを進めたからといって審査で不利になることもなく、審査通過後の契約内容も何かが変わることもありません。単純に対応が女性のオペレーターとなるだけなので、男性も女性もどっちで申し込みを進めても結果としては変わらないのです。

 

ただ、プロミス以外の借り入れ先ではレディースキャッシングが女性専用となっている場合もあるため、プロミス以外での借り入れを考えている場合には女性専用なのか、または性別問わずに利用ができるのかはしっかりと確認をしておくと良いでしょう。

 

返済が遅れれば女性も同じ

少しの返済の遅れであればそこまで大きな問題にはならないものの、長期間に渡っての返済の遅れ、滞納となるとレディースキャッシングなどは関係なく厳しい対応が取られることとなります。返済を行わなければ催促の連絡が入り、それでも返済がされないとなるとさらに厳しい対応を取られる可能性もあります。

 

返済さえしっかりと行っておけば問題はなく、仮に少し返済が厳しくなったとしても相談をしておけば内容によっては解決ができる場合もあります。返済ができないからと黙ってそのままにしてしまうのが一番良くないので、困ったときにはまずは相談をするようにしてください。

 

事前の相談をしておけば多少の返済の遅れに関しては待ってもらえるので、その間に返済を済ませれば余計な催促の連絡も入りません。現在の貸金業法による規制は厳しくなっているため、借り手側からしっかりと連絡をして相談をしておく限りは、余計な催促の連絡等はできなくなっているためです。

 

これも大手だからこその安心感となるので、女性の方がお金を借りる場合には信頼のできる大手サービスのプロミスの利用を考えるなどすると良いのです。